お知らせ

全日ステップアップトレーニングのご案内 (登録日:2015年09月04日)

全日ステップアップトレーニングのご案内
(旧名称: 初任従業者教育研修)

宅地建物取引業法が一部改正され、平成27年4月1日より
「宅地建物取引主任者」の名称が「宅地建物取引士」へと変更されました。
これと併せて、「宅地建物取引業者は、その従業者に対し、その業務を適正に実施させるため、
必要な教育を行うよう努めなければならない」(第31条の2)と定められたことを受けて、
当協会では、幅広く会員各社による従業者教育にお役立ていただくため、
「全日ステップアップトレーニング」を開講することとなりました。
カリキュラムは、昨年度までの「初任従業者教育研修」と同様で、
宅地建物取引業従業者の基本的心得から、物件調査、
契約書の知識及び宅地建物取引業務に必要な法律並びに制度等を体系化し、
宅地建物取引業の流れに沿って構成されておりますので、
講義を通じ、宅地建物取引業の基礎を具体的かつ解りやすく学ぶことができます。
なお、下記①~⑤の全講義を受講された方には、研修後に当協会発行の「修了証書」を交付いたします。

【問い合わせ先】
公益社団法人 全日本不動産協会 関東地区協議会 事務局:城間・三浦
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-8-13 全日東京会館
TEL 03-3261-1010 /FAX 03-3261-6609


1. 講義内容 (1日集中方式) 研 修 科 目
① 宅地建物取引業法と従者の基本的心得
② 物件調査 物件調査 と価格査定
③ 契約書の知識
④ 重要事項の説明 重要事項の説明
⑤ 契約の締結、決済・引渡し登記
2. 開催 日時 平成2 7年10 月6日( 火) 9時30分から16 時30分まで
3. 開催場所 千葉市中央区場町4番6号 全日千葉会館 大会議室
(千葉都市モノレール県庁前駅 徒歩4 分・JR 千葉駅 徒歩18分 )
4. 受 講 料 7,500円 (昼食付・ 教材費含む)
5.申込方法
申込書末尾の「申込書」欄に必 要事項を記入のうえ FAX 送信 してください。
②申込書を受信した後、土日祝除く3業務日以内に、「申込 受付票・振込案内書」を FAX にて送付します。
③「申込受付票・振案内書」が届いた後、 原則として1週間以内に 所定の 振込先に受講料を送金してください。
④着金確認後、土日祝を除く 3業務日以内に「受講票」をFAX にて送付 します。
受講票がお手元に届いた時点で申込手続は完了となり
【ご留意事項】
※振込手数料は受講者負担 となります。
※教材 発注の都合上、発注の都合上、いかなる場合でもキャンセル時の受講料払戻しはできませんので、ご留意 のうえお申込み願います。
※振込人の名義は、 原則として「法人名 (商号) 」としてください。
※1社より複数名が受講される場合はまとめてのお支払も可能です。
6. 申込締切日 平成27年9月28日(月)※但し、定員 40名に達し次第締切となります。