お知らせ

「まもROOM」についてのご案内

2022.07.25

事故物件化リスク回避のためのサービス「まもROOM」のご案内

(※事故物件化とは居住者が亡くなった後に長期間放置される状態を指します。)

この度、当県本部は会員支援事業と致しまして東京ガス株式会社と提携し、孤独死から管理物件を守る賃貸管理サポートサービス「まもROOM」をご提供いたします。

このサービスは有料とはなりますが、会員の皆様が東京ガスとご契約いただきますと、ご契約1件(1戸)につき500円分のクオカードを当県本部より進呈させていただきます。

【サービス概要】

事故物件化のリスクを下げることに特化したシンプルで安価なサービスです。

ご契約住居のトイレ等のドアにセンサーを設置。一定期間ドアの開閉がなかった場合、

東京ガスから入居者さま、緊急連絡先へ安否確認電話および契約者さま等へ通知メールを送るサービスです。

そのほか、孤独死対応補償や入居者向け電話健康相談なども付いています。契約は一戸からでも可能です。

初期費用なしの契約戸数に応じた月額料金制となります。入居者さまへの価格開示を避けるため、月額料金については開示しておりませんので、お問合せくださいませ。

サービスに関する詳しい資料の閲覧はこちらから➡https://home.tokyo-gas.co.jp/service/mimamori/owners.html

(会員専用ページ内にもバナーがあります)

◆お申込は下記に直接お問い合わせください。

東京ガス株式会社 ステーション24

電話番号 0120-117744

受付時間 9:00~17:00(日・祝日を除く)

トップに戻る